第1期10月講座生募集中
申し込み期限:2014年9月26日(金)| 講座開始日:2014年10月6日(月)より開始

ITパスポート対策講座

ITパスポートとは

− 社会で活躍するための「パスポート(=武器)」です −

高度情報化社会では、どのようなビジネスもITなくしては成立しません。よって、すべての業種・職種でITと経営全般に関する総合的知識が不可欠です。

これは、事務系・技術系、文系・理系を問わず、ITの基礎知識がなければ、企業の戦力になりえないことを示唆しており、 グローバル化、ITの高度化の加速によって、企業は、ますます、「英語力」と共に「IT力」を持った人材を求めることになります。

ITパスポートは、IT関連の業務はもちろん、経営戦略やマネジメントといったIT以外の幅広い基礎を学び、"できる"ビジネスパーソンとして必要な知識を習得していることを証明する「国家資格」です。

ITパスポート試験では次の3つの分野における基礎知識を問います。

  1. ストラテジ系・・・業務に関する法律や権利、経営戦略、経営管理、業務分析
  2. マネジメント系・・・ソフトウェア設計・構築、プロジェクト管理、システム監査・運用
  3. テクノロジ系・・・ハードウェア・ソフトウェア、データベース、セキュリティ、アルゴリズム、プログラミング

→詳しくは、情報処理推進機構の 公式Webサイト をご覧ください。

ITパスポートのメリット

  1. 業務に必要なITの基礎知識が身に付きます
  2. 情報セキュリティや情報モラルに関する知識が身に付きます
  3. 企業コンプライアンス・法令遵守に貢献する正しい知識が身に付きます
  4. 経営戦略、財務など、経営全般に関する基礎知識が身に付きます
  5. 就職・転職活動において、自らの知識を証明し、自己アピールに役立ちます
  6. 企業や省庁などの採用で、ITパスポートが活用されています
  7. 全国多数の大学でITパスポートが評価されています
ネットワーク図

i.LIKEの特徴

当社のITパスポート対策講座は、少人数制のマンツーマンに近い環境で受講生の合格をサポートするとともに、講師全員が豊富な経験と実績を持つ現役のITコンサルタントやシステムエンジニアなので、社会(活動現場)における事例説明や実務上のアドバイスも可能です。

<充実講義>
要点を中心に1回50分、計20回の講義を3ヶ月間で実施しますので、受講者の生活スタイルに合わせて無理なく学習に取り組むことが可能です。

<少人数>
1クラス2名〜4名のマンツーマンに近い環境で、講師の一方的な説明だけではなく、疑問・質問が飛び交う臨場感あふれるなか授業が進められます。

<専任講師>
ビデオ講義やテキスト中心の自主学習型が主流になりつつあるなか、現役のITコンサルタントやシステムエンジニアが豊富な経験と実績にもとづき、丁寧に指導します。コース開始から終了まで同じ講師が全科目を担当する専任制です。

<フォローアップ>
通常講義に欠席した場合でも、希望者には土曜日又は日曜日に臨時講義(再授業)を実施するので安心です。


コース案内

1)入会金  無料
2)授業料  43,200円(消費税込)
3)テキスト代  授業料に含む
4)対象者  初学者
5)開講形態 通学
6)開講教室 東京・茅場町教室、沖縄・古波蔵教室※
7)開講時期 2014年10月生(10月〜12月)
8)受講期間 3ヶ月
9)受講回数 20回
10)受講時間 50分授業(2回/週)
11)受講者数 2〜4名/クラス

※沖縄・古波蔵教室は、株式会社リテラテクトに運営を委託しています。お申込みは、こちら より。

申し込み方法

申し込み方法




状況

<2014年10月生>
コース名 開講曜日 開講時間 締め切り 状況
早朝クラス I 毎週 月・木 7:20-8:10 9月26日(金) 募集締切
午前クラス I 毎週 月・木 11:10-12:00 9月26日(金) 募集締切
夜間クラス T 毎週 月・木 18:10-19:00 9月26日(金) 募集締切
早朝クラス U 毎週 火・金 7:20-8:10 9月26日(金) 募集締切
午前クラス U 毎週 火・金 11:10-12:00 9月26日(金) 募集締切
夜間クラス U 毎週 火・金 18:10-19:00 9月26日(金) 募集締切
午前クラス V 毎週 土(※) 10:10-12:00 9月26日(金) 募集締切
午後クラス V 毎週 土(※) 13:10-15:00 9月26日(金) 募集締切

※土曜日開講の午前クラスV及び午後クラスVは、一日50分×2授業で実施致します。

書式ダウンロード

講習の申込は、下記ボタンから申込み用紙(PDFファイル)をダウンロードのうえ、必要事項をご記入いただき弊社までFAXしてください。


カスタマイズ費用に対する私達の考え方

お問合せフォームへ